読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュドミラ音楽・ひとり旅日記

Give every man thy ear, but few thy voice.

マドリード行ってきました

2016 Madrid travelogue

12/25、ロシア軍合唱団アレクサンドロフ・アンサンブルを乗せた航空機がソチ沖で事故。メンバーのほぼ全員を失うという前代未聞の悲劇がありました。
外国人ながら、このアンサンブルの熱心なファンでほぼ追っかけ状態だったフランスの友人を介して知った悲報は、本当に信じられないものでした。
プーチン大統領は26日を服喪の日とする、と発表しました。私などがお悔みの言い様もないのですが、亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

12/16から21まで、マドリードに行ってきました。
テアトロレアルの《さまよえるオランダ人》の公演を観るためです。*1
テロ事件が相次いでいるため、人が多く集まる広場では警備がものものしく、一人歩きの私には逆にちょっと安心感があるかなと思いました。
体調を崩したため、予定していた場所には行けなかったのですが、人との出会いには恵まれました。
かえすがえすも残念なのは、DVD録画になる映像収録の公演をfavouriteがキャンセルしてしまったことです。
(彼の《オランダ人》の映像ほしい…。私の記憶のなかにどんどん貯まっていくだけなんだろうか)

*1:ダブルキャストで、私のfavouriteが入っているチームの公演の一回目と二回目のはずでしたが、favouriteは二回目と三回目を体調不良でキャンセルしたため、ダブルキャストのS. Younのも一度見ることとなりました