読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュドミラ音楽・ひとり旅日記

Give every man thy ear, but few thy voice.

ヨガワークショップ

in my daily life yogini

ホットヨガのスタジオ通いを始めて1年半経過。常温で行われるエクササイズや、特別ワークショップにも出るようになった。
今日はトップインストラクターの方が他県から指導にいらっしゃるとのことで、そのワークショップに参加した。座学と受講生同士が組んで行う動きもあるレッスンということで、いつものレッスンとはまったく違う内容に期待して出かけたら、なんと受講生は12人(定員32人。今まで受講者が少なかったのは雪が降った日だけだった)。もちろん受ける側の人間としては少ない方が空間が広く使えるので大歓迎。いつものスタジオのインストラクターふたり*1も参加。
まず、過去にとらわれる人は後悔を重ね、未来ばかりを思う人は不安を重ね、現在の幸せに気づかない…等、今を幸せに楽しく過ごしていくために感情をコントロールするためのお話を聞き、ヨガのポーズをとりながら自分を大切にし快適にすごせる身体の使い方や置き場所を探していく。激しくないけどいつもと少し違う身体の動かし方で、汗だく。
その後で、ふたり組でお互いを受け入れないとできないというポーズに挑戦。
普段レッスンで同じクラスにいたとしても、話すこともないし*2初対面も同然の相手を受け入れるってかなりたいへんなことだ。IRさん曰く「家族とならすぐできる」なるほど。
私たちの組はなんとか成功した。お相手の方が私に「あなたすごく優しいから」と笑って言ってくださって、嬉しかった。
次に4人で組む動き。4人で輪になってとなりの人の脚の付け根に自分の右脚を乗せて、左脚でしっかり立つ。それから左腕をまっすぐ上げて外側に回る、脚が重なりあったアラベスクのような状態。4人で手をつないでいるのが完成形。それからも一度内側にまわって戻り、脚をおろして完了。
私ははじめから「これはできる!」と確信していたのだが、他のグループが苦戦していたので、グループ各人のポテンシャルが高かったのかもしれない。
最後はみんなで輪になりお互いに手を重ねて瞑想。
月に12回から15回のペースでヨガのレッスンに通っている。ボディメイクと健康のためだが、雑念と精神的にしんどいことが多い私には瞑想と集中することで、かなりそれが軽減されることに気づいた。
ーNDRの天地創造を聴きながら 

www.ndr.de

*1:私が大好きなエクササイズも担当するおふたり

*2:通常スタジオは私語禁止