読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リュドミラ音楽・ひとり旅日記

Give every man thy ear, but few thy voice.

いわゆるGW大型連休にしてたこと

私の仕事はたまに休日出勤があるが、ほぼカレンダー通りの祝休日にお休みがいただける。昨年は出勤があった。その前2年は遠征に行っていた。弾丸だったり、飛行機に乗り損ねてたりした。

今年の連休にしてたこと。まずは掃除洗濯ヨガと日々のルーチン。普段洗えないものを洗って天気がいいので外に干したら黄砂アレルギーでえらいことになった。外干しはやめよう。
休日前夜祭は職場近くの公園で開催しているベルギービールのイベントに行った。トラピストビール2杯飲んだらふらふらになってしまった*1。この辺りの店ではふだん飲めないものだから、調子にのっちゃいましたね。
映画館に出かけてナショナルシアターライブ《ハムレット》を観た。カンパーバッチの熱演に関心。夏にかかるシェイクスピアの史劇王様シリーズも観ようと思った。
なんとなく英国っぽいものが食べたくなって、ローストビーフランチなどに行ってしまった。
そのあと、家ではウェブメディアへの書きもの内職とボランティアの会計監査作業。

 最後の土日は、奈良国立博物館快慶展と合わせた仏像鑑賞お寺めぐりに連れてってもらった。バーチャルのきょうだい3人旅*2みたいなかんじ。
奈良って中学の修学旅行で行ったきりまったく縁のないところで、シカがいる以外どんなとこかも忘れていた。意外と田舎で、連休だからといって人が多いわけでもない。*3
奈良旅計画してくれた友人は、たいへんな仏像イコノロジスト*4で、解説ばっちり。あまり落ち着いていられない性質の妹(←ワタクシ)なので、ちゃんときいてる時間は少なかったけど。
奈良博に行った翌日は、長谷寺⇒室生寺⇒安倍文殊院のルートをレンタカーで回った。
どこも青葉とお花がきれいだった。博物館で写真展示だけあった渡海文殊の五尊像を安倍文殊院で拝観できたのがすごーくよかった。

www.abemonjuin.or.jp

 この文殊菩薩像は4年前に国宝に格上げされたそうだ。
渡海の海は雲海ということだが、私は日本海とか太平洋とかなんにも見えない広い海原を渡っている図、というのを想像していた。
各像の完璧なプロポーションと様式美、大きさにも圧倒される。とにかくかっこいい群像なのだ。

(オペラ仲間なもので)移動中はオペラの話をしたり音楽聴いたり、かなり楽しかった。私は何人かといっしょに長時間過ごしたり移動したりが得意とはいえないので、新境地開拓的なところもあった。

とにもかくにもありがとうございました~。

*1:トラピストはアルコール度数が6~11%

*2:お姉ちゃんお兄ちゃん妹(←ワタクシ)

*3:よく考えれば寺社で会う人々は年配の方と外国人旅行者ばかりで、彼らにはお休みとか関係ないしな

*4:本職ではないですよ